メディプラスゲルはニキビやニキビ跡にはどうなの?

メディプラスゲルはセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などを配合しているので、特に肌の乾燥に悩んでいる方に適した基礎化粧品の1つです。

 

また、乾燥肌の他には「ニキビ」や「ニキビ跡」のケアにも適していると口コミで話題なのですが、本当なのでしょうか?

 

メディプラスゲルがニキビやニキビ跡のケアにも最適な基礎化粧品なのか、調べてみました!

メディプラスゲル ニキビ

メディプラスゲルはニキビやニキビ跡にどうなの?口コミを集めてみました!

低刺激の処方なのでニキビの部分にも安心して使える

体質的にニキビが出来やすいんですが、私のは赤くなってヒリヒリするタイプのニキビなんです。なので少しでもアルコールや刺激になる成分が入っていると、余計炎症しちゃうんですよね…。メディプラスゲルはニキビのケアにも良い!と聞いたんで使ってみたんですが、赤いニキビの部分に使ってもヒリヒリしなかったので、安心して使う事が出来ました。

 

生理前のニキビが落ち着いてきた

生理前や体調の変化によってニキビが出来やすい体質でした。何を使っても改善しなかったのですが、メディプラスゲルに替えてみてから生理前のニキビが少し落ち着いてきたんです。元々乾燥しやすい肌質だったので、保湿に良いと聞いて使ってみたメディプラスゲルだったので、これは嬉しい変化でした!

 

ニキビ跡が少しずつ良くなってきた

ニキビ跡に悩んでいたら、友達からメディプラスゲルが良いって言われたんで試しに使ってみたんです。肌が弱い方なので、最初は「1本だけで本当にケア出来るの?」と心配だったんですが、実際に使ってみるとすごく良い感じで、気持ちよく使える事が出来ました。使っていく内にお肌もだんだん柔らかくなってきたみたいで、これまでポツポツ出ていたニキビも出にくくなったみたい!ニキビは跡になったら治りにくいのだけど、心なしか少し良くなってきたみたいです。続けて使ってみて、どう変化していくかが楽しみです。

 

なぜ?メディプラスゲルがニキビやニキビ跡に良いと言われている理由とは

メディプラスゲル ニキビに良い理由

メディプラスゲルがニキビのケアに最適と言われているのは、配合されている成分に秘密があるようです。

 

グリチルリチン酸2Kが肌の炎症を鎮めてくれる

ニキビは肌の炎症なので、出来てしまったらまず「炎症を鎮める」事が最重要です。その成分として最適だと言われているのが「グリチルリチン酸2K」と呼ばれる成分。

 

これは肌の炎症を鎮めるのに最適な成分で、皮膚科での治療にも使用されているそうです。ニキビの炎症を早く鎮めてくれるというのは、このグリチルリチン酸2Kの働きによるものだったんですね。

 

大人ニキビには「保湿」が最適

実は思春期に出来るニキビと、大人になった時に出来るニキビ、ケアの方法が全く異なります。

 

大人になった時に出来るニキビの多くは実は「乾燥」が関係しており、肌が乾燥する事によって外部からの刺激に弱くなり、ニキビとして炎症が現れる場合があります。

 

メディプラスゲルにはお肌に元々含まれる保湿成分「セラミド」が配合されているので、セラミドを補う事により乾燥でダメージを受けやすい肌を優しくケアしてくれるんですね。

 

大人ニキビにメディプラスゲルが良い!と言われるのは、肌の乾燥をしっかりケアしてくれるからなんです。

 

 

⇒【写真有】メディプラスゲルの口コミ悪評を暴露|実際に使用した評価は?